愛読者の皆さまこんばんは。

管理人です。

大変お待たせいたしました。

ご好評をいただいております、「風俗の歴史と移り変わり」続編の第四弾になります。

ぜひご一読ください。

~前回記事~
風俗の歴史と移り変わり①
風俗の歴史と移り変わり②
風俗の歴史と移り変わり③

---以下、本文---

次に思い出すイメクラ店は、池袋の繁華街のビルに入っていた、
店内をコンビニに完全改装している店でした。

商品棚には本物のお菓子や文房具といったコンビニで扱っているであろう商品が並び、
その入口近くにはしっかりレジコーナーもあるのです。

そしてプレイの設定は女の子が万引きをしたので、
レジ裏でイタズラするという実にバカバカしくも楽しい設定でした。

そして最後に挙げたいのが高田馬場にあった夜這い専門店『桜』です。

中でも大好きなプレイが、ワンルームマンションの一室に設えたコタツに、
アイマスクをして入っている女の子にイタズラをする「コタツプレイ」でした。

狭いコタツの中に上半身をツッコミ、赤外線の赤いランプに汗をかきながら、
下着を脱がしたり舐めたりするものでしたが、これが想像以上にハードだったことを思い出します。


当時イメクラは異常なブームでした。

少なくとも私にすれば、まるで見せ物小屋や遊園地にでも入り込むような、
ドキドキワクワク感がありました。

そんなイメクラブームを反映して(1992年~1995年)当時の風俗誌のグラビアを開けば、
私が体験したイメクラプレイ以外にも楽しそうなイメクラプレイが色々と紹介されています。

室内にエレベーターを模した空間を作り込んだ『エレベータープレイ』に、
チョンマゲカツラに着物まで用意した『時代劇プレイ』。

さらにはフォルクス〇ーゲンを半分に切断し、フロント部分を設置した『カーセックスプレイ』、
跳び箱にマットを揃えた『体育倉庫プレイ』、
黒板に勉強机と椅子を並べた『教室プレイ』。

そして白衣に聴診器に病院ベッドに衝立まで揃えた『ドクタープレイ』…
そんな当時の写真を見ると、いかにリアルな空間を作り込むかということに当時のイメクラ店は全エネルギーを注いでいたことと同時に、様々なアイデアプレイが各イメクラ店から発信されていたことが判るのです。

そこでの客は、いかになりきれるかといった風俗の新しい遊び方を発見することになるのです。

そんな新しい風俗誕生の中で脈々としてあったのが熟女へのニーズでした。

1985年(昭和60年)あたりから東京駒込に『年増~』『うばすて山』といった、
40代~60代の中高年女性がサービスする本番系デートクラブ店があいついでオープンしました。

それまでの若いギャルであることが風俗嬢の絶対条件だったものが、
このあたりから熟女を求める空気が広がりをみせていくのでした。

この熟女人気は平成を過ぎようとする現在もなお持続しており、
風俗やAV業界における「熟女」人気はもはやブームでは無く、
一大ジャンルとして定着しているのはご存知の通りなのです。

そんな熟女ブームが始まったといえるこの年は熟女元年と言ってもいいかもしれません。

90年代に入ると、イメクラの影響を受けながら様々な業種が新しいサービスを開発していきます。

その中でも1995年(平成7年)ごろに関東で一大ブームとなったのが『マットヘルス』でした。

もともとは大阪でソープの営業が無くなった店舗で、ソープの専売特許だったローションマットプレイだけを取り出して、ヘルスとして登場したのですが、やがて東京や横浜にも登場してきました。

ただ大量のローションを含んだ下水を流す排水施設が必用であることから、もっぱら大阪同様に元ソープ店や、ラブホテルの店舗を改造した店舗での営業が主流となっていました。

そんな店舗条件もあってか東京ではいつのまにか消えていったのですが、
まだ大阪や名古屋や横浜では現在でも営業を続けている店舗があります。

こうして21世紀へ突入しようとしていた90年代後半にはこの『マットヘルス』に続いて面白い風俗業種やサービスが数々登場します。

例えばAF(アナルファック)です。

AFと言えばそれまではSMクラブやニューハーフクラブといったマニア風俗でのサービスだったのが、やがて他の風俗へも波及し専門店まで出始めたのが1995年(平成7年)のことです。

当時SMクラブに比べ格安料金で禁断の挿入プレイができるとあって、AF初体験の客に大いに受けたのでしたが、性感ギャルの中にはアナルよりも本番をやる方が楽とばかりに、本番ギャルが増えたことからよく摘発を受けて閉店する店が少なくなかったといいます。


-------以上-------

待望の第四弾はいかがでしたでしょうか?


次回は遂に最終話!!

間もなく平成の世が終わりを告げる、日本の風俗通史完結編をどうぞお見逃しなく!!